赤ら顔の改善は自宅で出来ちゃう!

気になる「赤ら顔」。

生まれつきの方もいれば
やり過ぎたスキンケアや生活習慣の乱れなど
自分から原因を作っている場合もあります。

なので、今までのケア方法や生活習慣を
1度見直して下さい。
それから改善していきましょう。

ニキビ跡や赤みを治す方法。「症状に合わせる」ってどういうこと?」の記事でもお伝えしてきましたが、さらに多くの赤ら顔を改善する方法があるので、そのうちのいくつか、特に今回は自宅で出来る方法で、ご紹介します。

・スキンケア

メイクを落とす際は…
クレンジングオイルを止め
クリームやミルクタイプにする事で
肌への負担を軽減する。

洗顔をする際は…
水ではなく、水に近い温度のぬるま湯にする。
指でゴシゴシ擦ると皮膚を傷めるので
優しく撫でる様に丁寧に洗う。
洗い終わったら何時もより多めにすすぐ。

化粧品を使用する際…
化粧水を沢山使って肌を潤す。
勿体無いといってケチると
お肌は乾燥しやすくなります。

・お風呂

身体を温め血行を良くすることを目的とします。

半身浴で身体を温めてから時間をかけて
リンパマッサージを行います。
リンパマッサージを行う際は力強くやるのではなく
指の腹で優しく摩る様に行って下さい。

お風呂前に蒸しタオルを数分顔にかけると
顔の血行が良くなります。

・食事

赤ら顔はニキビなどの炎症で起きる場合もあるので
食事にも気をつけないとダメです。
塩分や糖分の多い食事を摂ると
皮脂が多くなり赤ら顔やニキビなどの
肌トラブルを引き起こします。

お肌のためにもビタミンCやミネラルなどを
摂取する様に心がけて下さい。
食事だけで難しければサプリで補うのも
1つの手だと思います。

あと、お勧めなのはルイボスティーです。
活性酸素は毛細血管を拡張させる原因の1つですが
ルイボスティーはこの活性酸素を除去する効果があります。

最近ではドラッグストアなどでもルイボスティーを販売してるので
手軽に購入する事が出来ます。

これらの方法を続けることで
少しずつですが赤ら顔は改善できます。

ちなみにリンパマッサージは
お風呂中だけでなく暇があればやって下さい。
顔の血行を良くすることが赤ら顔には効果的です。

これは自宅で出来る改善方法なので
赤ら顔が気になる方は
この機会に是非、改善を始めて下さい!