高校生の悩める肌へ!黒ずみやニキビが出来たら適切なスキンケアを!

sengandanshi

黒ずみやニキビが出来てしまった高校生にとって一番最適なスキンケアの方法をここではご紹介します。

高校生にとって黒ずみやニキビなどの肌トラブルは避けては通れない道のりです。
高校生の時期はまだまだ成長段階なので脂質が分泌されやすい体質だからどうしてもニキビができやすいんですね。

また、鼻の周辺だけ油が出やすい混合肌の高校生も多いのでしつこい黒ずみのスキンケアについてもしっかりとお伝えしていきます!

高校生がニキビ、黒ずみにもっとも有効なスキンケアとは?

高校生の脂質の分泌が多い年代だと”洗顔”が一番重要となってきます。
極端な話、最初から適切な洗顔さえ守って実践していれば何もしなくても肌トラブルに陥ることはまずありえません。なぜなら適切な洗顔をしていれば正常な肌の生まれ変わりのターンオーバー(28日~30日)が行われて常に生まれたてのキレイな肌を維持できるからです。

ちまたに溢れるニキビケア化粧品などでことが収まっているのなら別ですがもしそうじゃない場合はまずは適切な洗顔方法を取り入れてみてください。

洗顔はただ汚れを落とすためだけのものではなく、適切な肌の状態を保つために必要なものです。洗顔後の化粧水や乳液などは最後のほんの一振りの味付け程度ぐらいの認識でいていただければと思います。

最適な洗顔方法

洗顔料については泡の洗顔料が良いです。
摩擦による肌ダメージも防げますしキメが安定しているので全体をムラなく優しく洗い上げることができます。鼻の周辺の油が出やすい混合肌の場合は洗顔後に体を洗う石鹸でもう一度サッと洗うとより清潔を保つことができますよ。

ワンランク上の洗顔方法

skyncare1

洗顔前の準備として蒸しタオルを顔に乗せて5分ほどマッサージをして毛穴を開かせてから洗顔をするとより効果的です。洗顔後はぬるま湯でしっかりとすすいで冷水で顔を洗ってください。そうする事によって毛穴をキュッと引き締めることができます。

【参考記事】
リプロスキンの効果を実感するために、まず正しい洗顔から始めましょう!

続いて保湿についてですが化粧水を冷蔵庫で冷やしておいて、それをコットンにたっぷりと染み込ませ、顔に5分ほど貼っておくと化粧水の有効成分が肌へより浸透してくれます。最後に乳液を塗って洗顔から一連のスキンケアは終了です。ちなみに乳液は肌の状態によっては要らなかったりもします。

ビタミンCで肌をイキイキと!

ビタミンCを摂取すると老廃物を外へ出してくれるので肌の状態を良くしてくれます。1個分のレモン汁を毎日摂取すると肌の状態はもう最高ですっ♪

睡眠も大切!

最後に、深い睡眠をとることも、お肌にとても良いんです。
真っ暗な部屋で寝るのが最適でほんの少しの光でも脳は反応してしまうので深い睡眠の妨げになります。モデルさんはこういった些細な努力を謙虚な姿勢で取り組んでいます。逆にそれをするだけでモデルさんのような肌を手に入れることが出来るということも言えますので。

まずはどれか1つからでもいいので、ぜひ実践してみてくださいね。