大人ニキビの治療に効果的!

思春期ニキビと違い大人ニキビは様々な原因から出来るので
自分に合った治療を施すことがベストですよね。

そして今回は治療ですので自宅ではなく
皮膚科に行く時のお勧めの治療方法を紹介しますね。

一つ目は「漢方薬」です。

最近では大人ニキビを治療するのに
皮膚科で漢方薬を処方する事が増えています。

漢方薬は患者さんの症状や体質に合わせて
処方してくれるので、市販の薬とは違い
自分に合った効果が期待でき
様々な原因から出来る大人ニキビには適しています。

そして漢方薬は大人ニキビを治療するだけでなく
ホルモンバランスや自律神経を整え
新陳代謝を良くし、自然治癒力も高めてくれます。

皮膚科で漢方薬を処方してもらうと
保険適用なので、お財布に優しいですよね。

注意してもらいたいのは
漢方薬を処方してくれる皮膚科なのか
事前に電話などで確認しとく必要があります。

そして2つ目が「ホルモン治療」です。

大人ニキビはホルモンが関係してます。

ニキビが出来やすいという事は
ホルモンバランスが乱れ
男性ホルモンが多くなってるからです。

男性ホルモンはニキビの原因でもある
皮脂の過剰分泌を促進する働きがあるので
男性ホルモンが多いと
必然的にニキビが出来やすくなります。

なのでホルモン治療をして
女性ホルモンも増やしましょう。

女性ホルモンを増やすことで
男性ホルモンの働きを抑え
ニキビを出来にくくします。

そしてこのホルモン治療法というのが
女性ホルモンの含まれているピルや
女性ホルモンに似た働きをする
疑似ホルモン剤(エストロンやイソフラボン)
を服用することです。

外用薬にも女性ホルモンを含んだ薬があるので
内服薬と併用すると効果は高まります。

こちらも注意してほしいのが
絶対に皮膚科の先生の指示を守って下さいね!
自分勝手にやると安全面やリスクなどの保障はできません。
ですが、先生の指示を守れば
安全でリスクの心配もなく大人ニキビを治療できます。

この2つの治療は皮膚科まで行かないとダメですが
大人ニキビには、とても効果的なので
自宅で治すことができなかったら1度この治療を試して下さい。