ニキビの直し方。頬バージョン!

頬に出来るニキビの原因は様々で
ニキビが片方の頬に出来てるのか
両方の頬に出来てるのかでも
治し方は変わってきます。

なので治し方の前に原因をお伝えしますね。

・片方の頬にニキビが出来ている

この場合、ニキビが出来ている片方の頬に
刺激を与えてる事が原因になります。

ニキビが出来ている頬を下向きにして寝たり
頬杖や髪の毛がかかっているなど
知らないうちにダメージを与えています。

・両方の頬にニキビが出来ている

肌が乾燥していたりホルモンバランスが乱れ
男性ホルモンが増えてる事が原因です。

原因を見れば分かりますが
頬のニキビは片方か両方かによって原因が変わってくるので
それぞれに合ったニキビの治し方をする必要があります。

なので、治し方は別々に紹介しますね。

・片方の頬ニキビの直し方

普段から刺激を与えているので
意識して刺激を与えない様にする事が大切です。

髪の毛がかからない様に分け目を変えたり
カチューシャやゴムなどで髪を纏めるのも良いですね。

同じ向きでしか寝れない方は寝具を清潔に保ちましょう。
少なからず雑菌の影響を受けるので
定期的に交換や天日干しする様にしましょう。

頬杖や触るなどは極力避けて下さい。

・両方の頬ニキビの治し方

男性ホルモンの増加を止め
女性ホルモンを優位にさせましょう。

身近なモノであれば豆乳や納豆がお勧めです。

豆乳や納豆には
女性ホルモンと同じ働きをし
男性ホルモンを抑える働きをする
大豆イソフラボンが豊富に含まれています。

豆乳はコップ1杯、納豆は1パック
どちらも大豆イソフラボンが50mg入っているので
どちらか片方を毎日食べるだけでも効果はあります。

そして肌の保湿を忘れないで下さい。
乾燥も原因の1つなので
肌に十分な潤いを与える事も大切です。

この治し方を試す際は
自分の頬のニキビが片方なのか両方なのか
先に確認して下さいね。

原因が分かれば頬のニキビは簡単に治すことが出来ます。
頬のニキビで悩んでる方は今日からでも試して下さい!

少しでも早く頬のニキビを治しましょう。